あづまへ行ってきました!

0

     

    久しぶりに「あづま」へ

    うどんを食べに行ってきました!

     

     

    以前の「あづまうどん」の記事はこちら↓

    香川県高松市前田東町「あづまうどん」

    http://noboruchiro.jugem.jp/?eid=43

     

     

    以前のマイブームは

    「釜かけうどん(釜揚げうどんに熱いかけだしがかけたもの)」

    だったのですが、さすがに最近のこの暑さですので…

     

     

    今回は

    「冷かけ(水でしめたうどんに冷たいかけだしがかかったもの)」を

    注文しました〜(^^;

     

     

     

    ↑この写真が、今回、注文した冷かけの大。

     

     

    量にして二玉半ぐらいはあるのでしょうか。

    この量で300円は安すぎる!!

    (冷かけ小200円で大が100円プラスだったと…)

     

     

    うどんは太さの割には重たくなく、

    もちっと感があり、冷たいだしは角がないすっきりした感じ。

    そんでもって、まろやかなコクがふんわり香る感じ…

     

     

    たいへん、美味しゅうございます!

     

     

    おいしかったので、

    10分かからず完食(天ぷらも二ついただきました・笑)。

     

     

    暑い日はやっぱり「冷かけ」ですね!(^^)/

    ご馳走さまでした!

     

     

     

     


    麺処 綿谷「高松店」

    0

       

      昨日の木曜日、嫁さんと久々に平日で休みがあったので、

      以前から行きたかったけど、なかなか行けなかったお店

      麺処 綿谷(わたや)高松店に行ってきました。

       

      綿谷 高松店は高松市内、

      南新町のアーケード内にある讃岐うどんのセルフ店。

       

       

      おすすめのうどんは「肉ぶっかけ」です。

      事前情報としてなんせーボリュームが凄い!とのこと。

       

       

      12時過ぎに高松に着いたので、サラリーマンの昼食とかぶり、

      結構、並ばないといけないかなぁーと思いましたが、運よくすんなり注文ができました。

       

       

      壁にかかったメニューには

      普通に大(二玉)・小(一玉)と表記されていましたので、

      嫁さんの注文を大にするか小にするか少し悩みましたが、

      事前情報とおり、肉ぶっかけの小を注文しました。

       

       

      そして、注文をしてすぐ、出てきたのがこちら↓

       

      肉ぶっかけ大(温かい)の。

       

       

      そして、こちらが↓

      肉ぶっかけ小(温かい)です。

       

       

      この写真は大と小の比較。

       

       

      後ろにあるティッシュペーパーの箱と比べても

      なかなかのサイズであるのが分ると思います。

       

       

      食べてみると、大二玉と書いてあるものの、

      三玉分はあるようなボリューム!

       

       

      小も嫁さんの感想では二玉はあるような感じだと…

       

       

       

      お味のほうはかつおの出汁が香り、

      その出汁と上にかかった、少し甘めに煮込まれたお肉の味が

      口の中でミックスされ、得も言えぬ美味しさを醸し出しています。

       

       

      うどんは少し太めの弾力の強い麺でしたが

      温かいのを頼んだので、丁度、良いコシになっていました。

       

       

      ボリューム・美味しさ共に満点!

      とても、美味しく、10分かからず完食!(^0^)/

      嫁さんは余程、美味しかったのか、出汁まで飲み干していました(笑)

       

       

      一時間少しかけて来た甲斐がありました。

      ごちそうさまでした!

       

       

      次回は肉ぶっかけの特大にでも

      チャレンジしてみようかと思います。(^^)。

       

       

       

       

       


      久々のかすが町市場(かすがまちいちば)へ

      0

         

        日曜日、久々に「かすが町市場(かすがまちいちば)」にいってきました。

         

        かすが町市場は香川県高松市春日町にある

        超広ーいセルフのうどん店。

         

        うどん屋なのに「中華そば」もおいしいと

        少し変わったでも、メニューも豊富なお店です。

         

        今回、食したのは「かけ(二玉)」。

        に、ゲソ天、ちくわ天、チキンカツの天ぷら三品。

         

         

         

        嫁さんと行ったのでかけ4玉と天ぷら3品で

        なんと、750円!

         

        安いとは思ったけど、

        安すぎでしょう(笑)。

         

        麺は固コシではなく、

        中に火の通った感じで柔らかい感じの麺でした。

         

        出汁は暖かい出汁を自分でかけ、

        好みでうどんも「ちゃっちゃ(分かります?・笑)」して

        お湯で温めます。

         

        意外と多めの二玉ですが、

        普通に多さも感じず完食!

         

        やはり、美味しいうどんは

        スルスルいけちゃいます!

         

        天ぷらも衣が余分過ぎず

        良い食感で完食できました!

         

        ごちそうさまでした〜

         

         

         


        香川県綾歌郡綾川町 「田村(たむら)」

        0



          「田村」のメニューはうどんの大と小のみ。

          後は、トッピングにあげや半分に切ったちくわの天ぷら
          などが数少なく並ぶ、とても、シンプルなうどん屋さんです。

          しかし侮るなかれ。

          田村と言えば「田舎麺の最高峰」というキャッチフレーズがふさわしい
          麺を味わうのには最高のお店なんです。

          食べ方はあがってしめたうどんを
          どんぶりで頂き、出汁タンクから出汁を注ぐ。

          またはしょうゆをかける。

          お好みで薬味のネギや生姜を入れ、
          トッピングしたければ天ぷらやあげなどを取ります。
          *料金は何を食べたか申告しての後払い制

          僕のお勧めはうどん小に冷たいかけ出汁を入れ
          ネギと生姜をトッピングした一杯(写真はお揚げをトッピング)。

          うどん一玉に対して
          かけ出汁をかける分量が私の好み。

          これが、田舎麺の食感にいりこの香りが漂う出汁がすごく合うんです。
          毎回、行くと2〜3杯おかわりをしてしまうほど大好きなお店です!



          *この記事は昇カイロから発行していましたニュースレター「ノボル・カイロ通信」の人気記事、
          【うどん巡礼記】の2013年10月号に掲載したものを加筆して載せています。データは2013年10月のものです。

           


          香川県高松市仏生山町 龍雲(りゅううん)

          0



            今回は「龍雲」といううどん屋さんを紹介します。
            この龍雲、法然寺というお寺の境内にお店があります。

            お寺の境内にうどん屋があるなんて…
            香川県ならではですね(笑)。

            お勧めのうどんは上の写真「坦々(タンタン)つけうどん」。
            坦々と聞けばラーメンなどを思い出すかもしれませんが…

            坦々味のつけだしに、うどんをつけて食べるのですが、
            その横に蓋をした入れ物があり「なんじゃこれ?」と
            開けて見ると、そこにはご飯が!?

            麺を食べ終え、余ったつけだしにご飯を入れて食べる。

            一回で二度おいしい!(^o^)

            もちろん、普通のうどんもあり麺のうまさを堪能できますよ。



            *この記事は昇カイロから発行していましたニュースレター「ノボル・カイロ通信」の人気記事、
            【うどん巡礼記】の2013年9月号に掲載したものを加筆して載せています。データは2013年9月のものです。

             



            PR

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 先週の土曜日は…
              長町
            • 先週の土曜日は…
              marorin
            • お盆休みも終わり…
              長町
            • お盆休みも終わり…
              YAMA
            • お盆休みも終わり…
              長町
            • お盆休みも終わり…
              YAMA
            • 麺屋 國丸(くにまる)徳島北島店
              長町
            • 麺屋 國丸(くにまる)徳島北島店
              YOSHI
            • 覚書2・小さい動きでの双心一体
              長町
            • 覚書2・小さい動きでの双心一体
              YAMA

            recommend

            links

            profile

            書いた記事数:205 最後に更新した日:2017/09/18

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM